臨床腫瘍学

治療開始前に適切な治療をするための適切な患者をお探しします。

oncology-magnifyglass.png

臨床開発の成功率を改善

癌は単一疾患ではありません。単発がんまたはサブタイプの癌においてさえも、全ての患者に効果がある治療は一つもありません。 このため、将来の癌治療は、癌患者に対するテイラー治療法(個人ごとの個別医療)の開発にかかっています。.

クラウンバイオ社の 臨床腫瘍学部門 の目標は、弊社の顧客が治験薬に対して最高の臨床開発をデザインできるよう手助けすることです。 クラウンバイオと共同研究し、その独自モデルとパワフルな分子プロファイルおよびデータ解析の容量を使用することで、顧客は臨床開発中の成功率を大幅に改善します。


一名の患者に投与する前に誰が服用する薬に奏効するかを知る

クラウンバイオ社は、臨床腫瘍学技術のプラットフォームを提供することで、一名の患者に投与する前にどの患者が治療によりベネフィットを得るかを特定し知ることができます。

弊社のプラットフォームは、 HuPrime® 及び HuKemia® Patient-Derived Xenograft (PDX) モデル (世界で最大の商用コレクションで2500PDX)、つまり臨床前の予測モデルを利用し、生物学的特徴および被験者の原発性腫瘍の遺伝的多様性を保存しています。

弊社の HuPrime PDXモデルは、2種類の臨床腫瘍学のシナリオに使用できます。

 HuTrials において、各PDX被験者は初めの患者の病因を反映しており、患者のアバターとして行動しています。  HuPrime モデルは大規模コホートであるため、患者母集団から得た広範囲にわたる多様な疾患を有します。

奏効を予測する徴候とバイオマーカーを特定

 HuTrial を実施することにより、レスポンダー及び非レスポンダーを特定することができます。また、弊社占有の 遺伝のサインの発見及び有効なアルゴリズム HuSignature™ 及び弊社の HuMark™ 徴候と予測バイオマーカーを完全に明瞭化するためのトランスレーショナル・プラットフォーム を用いて患者を層別化することで、不明点を取り除き奏効率を上げる可能性があります。

弊社の臨床腫瘍学のプラットフォームについての詳しい情報、及び治療開始前に奏効する患者を特定するための連絡先はこちらまで