会社概要

CrownBioは癌や糖尿病予防におけるアクションの明確化をお手伝いします

company.png

CrownBioはPrecision Medicine(プレシジョン医療)の実現に向けた最先端のトランスレーション・テクノロジー企業です

バイオ医薬品企業が、腫瘍、炎症、心血管疾患及び代謝疾患の「創薬」において直面する課題解決のお手伝いをすることで、世界中の創薬を明確にします。

当社の癌や炎症、代謝疾患を対象とした高品質なトランスレーション・プラットフォームは、新薬開発プログラムを加速させます。CrownBioは世界有数の前臨床有効性モデルを開発し、in vitro及びin vivo試験サービス及び前臨床試験用製品を提供しています。当社は米国、イギリス、中国並びに台湾に施設を有するグローバルカンパニーです。

創薬を加速させ、本質を見抜き、候補薬を臨床段階へ導入する際のリスクを低減させる手助けをいたします

CrownBioは、包括的なソリューション・プロバイダとして、独自のHuPrime®、 HuKemia®HuBase™、 HuMark™、 HuTrial™、並びにHuSignature™ プラットフォームを駆使して、臨床に最も適した候補薬の発見を手助けし、リード化合物を有望な臨床の候補薬へと迅速に移行させます。CrownBioの最先端の、特許登録済みの「トランスレーション・テクノロジー・プラットフォーム」は、前臨床での薬剤開発に向けて、安定した科学的根拠に基づき、あらゆる側面を網羅したソリューションをご提供いたします。

最先端の創薬のための高品質なトランスレーション・プラットフォーム

候補薬の大規模なin vitro及びin vivo有効性試験からヒトを対象とした臨床試験に合わせた代替試験の実施まで、CrownBioのわかりやすく特徴づけられた「トランスレーション・プラットフォーム」は、バイオ医薬品企業に対し、包括的で精選されたソリューションをお届けします。CrownBioは腫瘍学、炎症、心血管疾患及び代謝疾患(CVMD)の治療の開発の情報提供や加速化にあたって必要なデータをご提供することで、バイオ医薬品企業が候補薬についてより賢明な意思決定を下すためのお手伝いをします。

他社を凌駕する豊富な経験を武器に、CrownBioの世界的なリソースは、クライアントがヒトの生物学に関する最も難解な問題を解決するお手伝いをします。

CrownBioの最先端のテクノロジーのポートフォリオには世界最大規模の、有効性が実証された患者由来の異種移植片(PDX)モデルの市販用コレクションなどがあります。CrownBioは多様で複雑なヒトの癌生物学の再現に取り組んでいます。

トランスレーション・テクノロジー・プラットフォームはクライアントのPrecision Medicineの実現を支援します。